So-net無料ブログ作成
検索選択
美術の時間 ブログトップ

6×6判の写真 [美術の時間]

こんな本を買ってみた。

むか~し、兄貴がロクロクのカメラを持っていた。
高そうなカメラなので、恐る恐る写させてもらったが、こりゃいいわ♪と
思った覚えがある。
それ以来、いつかはそんなカメラが欲しいな♪と思っていたが、そのうち、
写真からも離れていって…。

融通の利かない正方形みたな人間だからか、はたまた、私の感性が正方形だったのか…?
わからないが、構図が取りやすいように思うのだ。

ただなにも考えずに漫然と…撮った写真。
そのまま…

縦横比を変えずにトリミングした写真。
35ミリトリミング

ほぼ正方形にトリミングした写真。
ほぼ正方形?

いつもさっと撮ってさっと去る、って感じで写すから、
後で見て、なんでもうちょっと慎重に撮らなかったんだ(>_<)
と後悔ばかり。
フィルムの頃は、すぐに確認できないし、フィルム代もバカにならないので、
多少、慎重だったとは思うが、どうも…っていう写真ばかりだ。
面倒くさいので(-.-)あまりトリミングとかはしないものを載せているが、
これからは正方形の写真もいいかも♪

例えにするには少々お粗末な写真だった(むしろ縦長の方が良かったかも…?)が、
こういうカメラを買えない分、トリミングも大いに活用してみようと思う。
載せられる写真が増えるかも♪


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

マンホールの蓋は芸術だ! [美術の時間]

マンホールの蓋って身近にあるのにあまり意識にのぼらない。
私は車やバイクや鉄道で結構あちこちしてたのに、あまり撮影してないなぁ。
なんかおもしろそうなモンはないか?いい景色はないか?と上ばかり見ていたせいか…?

これもその街を端的にあらわすいい資料になるのにね。

それに、どれもキレイ♪
芸術だ!

松本市

松本市のてまり。

出石

兵庫県、出石の辰鼓楼(時計台)とてっせん。

西宮市

兵庫県、西宮市の阪神甲子園球場と酒蔵と桜。

南淡市

兵庫県、沼島の渦潮と鳴門大橋?明石大橋?水仙。縁の柄は波。

室津

兵庫県たつの市御津町室津の、うめ、やまもも、せとうち。

あっさりとしたものもあるが、これらのデザインはどういう人がしてるのだろう。
その街を表すデザインって、簡単なようで難しいよね。
しかも、画用紙の四角の中に、でなく丸いものの中に、だから。
その街に特筆すべきものがいろいろあったら一つの蓋にしようとするのは
難しいだろう。これも入れてー、とかあれも入れてーとか要望もあるだろうし。

しかし、この蓋の下には配線があったり、下水道だったりするんだろうけど、
作業のために入るのには工具などを身に付けていたら狭いだろうなぁ。
スリムな人でないと入れないね…。

マンホールの蓋を撮影して紹介してるブログもいろいろあるし、
NHKの番組「熱中時間~忙中”趣味”あり~」で2007年に放送してた。

幼い頃の収集本能が呼び覚まされるね♪
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お散歩日和に [美術の時間]

11月のお散歩日和のある日、絵の好きな友人と、
女流写真家の「蜷川実花展」に行った。
場所は、「西宮大谷記念美術館」というところ。

一度行ったことがあるような…?っていう友人と、携帯のウォークナビを用いて歩いた。
行けども行けども…ない。
もうちょっと前の…あそこで、あっちに曲がったら…あるんじゃない?
と、いつも控えめな友人。
しかし、何度も言う友人に、意地っ張りな私は、こっちよ、こっち!
と歩き続ける。
とうとう、海岸まできてしまった!
こりゃ違うぞ?(ごめん…)
と、引き返す。
あった、あった♪
駅からすぐに曲がればよかったんだね~♪
と、反省して、やたらと明るく振舞う私…!

なんとか辿り着いて、蜷川実花さんの大胆な美しい写真を眺める。
う~ん、なるほど~!
こんなに大胆に絵を切り取るから写真が生きてくるんだ!とか、
光の捉え方がすばらしい!とか、
なんせ、ためになることばかり!
どうしたらこんな写真が撮れるんだー!
写真を写すところを拝見したいぐらいだ。
写真雑誌にかいてあることをそのまま実行に移しても、
ま、まず感性がないとああは撮れないな…と思う。
それにアイデアというか発想だろうな。

DSC_1463.JPG
西宮大谷美術館の庭の花

その後、確かあるハズと確信して、海岸付近を探した。
「菊池貝類研究所」ってところを。
以前、テレビで観たことがあって一度尋ねてみたいと思ってたところ。
友人もテレビで観たとか。

行ってみると、普通のお家を開放してて、世界の貝類が占領している。
家の横っちょに(そこは展示しているところではないが…)古い採取用具などが
置いてある部屋があって、友人とわくわくするねー♪と、目が爛々!
埋立地の方に市立かな?「貝類館」という新しいミュージアムもできてるそうな。
今度はそちらの方も観てみたいな。

DSC_1520.JPG
菊池貝類研究所の入り口:入館料200円

DSC_1452.JPG
西宮市のマンホール

aCSC_1654.JPG
海岸を激写!キラキラをつけてみた♪

ここら辺の観光地図はこれ


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:アート
美術の時間 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。